【まほやく】「中央の国・栄光の街」育成のコツを解説!

『魔法使いの約束』(略して、まほやく)の育成スポット「中央の国・栄光の街」では、パラメータを大幅に伸ばすことができます。

「栄光の街」の特別コマンド「ダンス」を使ってパラメータを大幅に伸ばして行くことができます。

覚醒させたいキャラクターにあわせて伸ばしたいパラメータを強化していくことが栄光の街での育成のコツになります。

パラメータを伸ばす秘訣の特別コマンド「ダンス」はどうしたら発動できるのでしょうか。

栄光の街とはどのような場所かの紹介から「ダンス」のコツまで解説していきます。

栄光の街とは

中央の国にある育成スポット「栄光の街」。「栄光の街」は中央の国の魔法使い・カインの出身地です。

美しい大河が流れ、昼夜問わずに活気のある露店街では食べ歩きも楽しめるようです。「栄光の街」に伝わる巨大な蛇の怪物の伝説が有り、古くから剣士の活躍した街とも言われている。カインはこの街で剣士への憧れをもち、剣術に励んだとされています。

活気あふれる街ではテンションが上がって思わず踊りだしてしまいたくなります。いろんな人が踊っているため、お目当てのダンスを踊りたい時は参加するタイミングが重要になります。

とはいえ、いつまでも踊りたい気持ちを抑えられないので要注意です。

栄光の街はこんな人にオススメ

「栄光の街」で育成を進めるのはどんな時がいいのでしょうか。

栄光の街での育成は「ひとつのパラメータを大きく伸ばしたいとき」だと筆者は考えます。

パラメータを大きく伸ばしたいといっても狙いたいパラメータを大幅に伸ばすことはできないので、2~3種類の中で突出したパラメータを作り出したい時にオススメです。

自分で伸ばしたいパラメータが決まっているときは「東の国・雨の街」で育成を行うのがいいでしょう。

特別コマンド「ダンス」

栄光の街の特別コマンドはパラメータを大幅に左右します。交流をするとメインキャラクターのテンションが上がります。特別コマンド「ダンス」のテンションのゲージが100%になるとダンスに参加できます。

特別コマンド「ダンス」を行うことで3ターンの間指定のパラメータが大幅に伸びます。

ダンスに参加する前に盛り上がっているダンスの種類を確認して、気に入らなければ我慢して別のダンスが盛り上がるのを待ちます。

躍り出たらあとはパラメータが上がるのを眺めましょう。ダンスが終わるとスタミナが大幅に減るため、参加する前にスタミナの状態も確認しておきましょう。

スタミナが減りすぎるとメインキャラクターの体調が怪我になってしまいます。

盛り上がっているダンス

躍り出てしまう前に、今盛り上がっているダンスを確認しましょう。盛り上がっているダンスによって伸びるパラメータが変わります。

ダンスの種類と伸びるパラメータの関係は以下になります。

  • 情熱的なダンス・・・パッション(赤)
  • 陽気なダンス・・・ハッピー(オレンジ)
  • ゆるいダンス・・・リラックス(緑)
  • かっこいいダンス・・・クール(水色)
  • 華やかなダンス・・・プライド(紫)

盛り上がってるダンスの選出は交流科目の選択回数によってランダムに選ばれます。

ダンスの種類が気に入らないときは我慢をして伸ばしたいパラメータのダンスを待ちましょう。

躍り出る

「躍り出る」ボタンを押すと3ターンの間、盛り上がっているダンスに応じたパラメータがもらえます。

獲得できるパラメータの量は、「躍り出る」タイミングのスタミナ残量と連動しています。3ターンの踊りが終わったらスタミナが大幅に減ります。

3ターンが終わった時にスタミナが少ないと体調が「怪我」に変わる可能性があるので注意しましょう。

一度躍り出ると、自動的に3ターンは踊ってパラメータ獲得になりますので「交流」や「休む」コマンドは使えません。

我慢する

躍り出る前に、盛り上がっているダンスを見てスルーしたい時は我慢がつかえます。ターンを消費して我慢をすると盛り上がっているダンスをスルーできます。また、スタミナもちょびっとだけ回復します。

ダンスを我慢することでもらえるパラメータも増えます。(体感では1回我慢する事にパラメータ6ずつぐらい増えています。)

しかし、我慢は3回までしかできないので4回目は「我慢する」ボタンが消えてしまいます。自動的に表示されているダンスを踊ることになります。

自分の上げたいパラメータのダンスが来た時は、我慢せず飛びついて躍り出たほうがいいかもしれませんね。

栄光の街オススメの編成は?

「栄光の街」での編成で気をつけたいのはパートナー特性です。

一緒に栄光の街に行ってくれるパートナーに、自分の覚醒させたいキャラクターの拒否特性が入っていないかを確認します。

拒否特性をメインキャラクターがもらってしまうと覚醒させたい方向からは外れてしまうので注意が必要です。育成に行く前にパートナー特性に拒否特性が入っていないかを確認しておきましょう。

覚醒させたい方向で拒否特性と要求特性は「北の国・氷の森」の特別コマンド「預言書」で確認できますので一度チェックしてから「栄光の街」で覚醒をさせましょう。

【まほやく】北の国の育成方法を解説!(随時更新)

「栄光の街」の育成方法は掴んでもらえたと思います。これで「栄光の街」での育成はばっちりですね!

イベント攻略のためにもどんどん育成に連れて行って覚醒キャラを強くしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です