【ネタバレあり】危険なやつら無課金でどこまでいける?

LucyDreamがお送りする女性向けホラー系恋愛シミュレーションゲーム『危険なやつら』。

選択肢によって迎えるエンドが変わるこのゲームではゲーム内通貨のルビーを使いながら生き延びるための服を購入したり、ルビーでしか選べない選択肢があったりします。

また、ルビーからチケットを購入することで気になる彼との二人きりのイベントに進むこともできます。

ルビーでしか選べない選択肢や危険なシーンをルビーで回避しない場合、ゲームを進めることができるのか調べてみました。

ルビーの選択肢を無視する

ストーリーを読み進めていくと選択肢が登場します。

選択肢をきちんと選ぶことができれば彼の好感度を上げることができます。

選択肢の中には赤で囲われた選択肢があり、赤い選択肢はルビーを消費することでしか選択できません。

ルビーが足りないと選択肢を選ぶことができません。

赤い選択肢以外の黒い選択肢を選ぶと好感度はほとんど上がりません。

一緒に幸せなエンドを迎えたい彼の選択肢の時だけルビーを使うのがいいでしょう。

全員の赤い選択肢を無視し続けても最後までストーリーを読むことはできます。

クリティカルで服を買わない

クリティカルとは、ストーリーの途中でかなり重要でハラハラするシーンのことです。

危険なやつらのストーリーはとても読み応えのあるものですが、特にクリティカルのシーンでは読んでいる側もドキドキします。

クリティカルでは主人公がひとりの時に危険な場面に遭遇します。

そのため、難をしのぐために服の購入を勧められます。

基本装備は薄着なのでクローゼットにある3種類の服のうちどれかを着ることを求められるのですが、服一着を購入するのにルビー450個必要になります。

30秒の広告(1度見ると20分は見られない)を1回見るとルビー3個もらえるのに対してルビー450個はかなり長い道のりです。

ストーリーを読んでいると絶体絶命の時も無視する方法はあります。

[ストーリーを進行する]→最終確認[無視]でなんとかその場をやり過ごすことはできます。

パトロールを無視する

ストーリーの途中で気になる彼と学校のパトロールに出かけることができます。

パトロールに出かけると思い出のスチルを獲得できます。

パトロールに行くためにはチケットが必要です。チケットはルビーで購入できます。最初からエンディングまでの間にパトロールは2回あるので全員のパトロールを攻略するためには、チケットは10枚必要になります。

チケットがないとパトロールに行くことができないので何としてでもルビーを集める必要があります。ルビーでチケットを交換していない場合はパトロールにいかないということで無視することができます。

当然ながらパズルピースもスチルもストーリーも読めないので損しかありませんがエンディングまでは向かうことができます。

ルビーやチケットの必要な選択肢を無視し続けた結果は・・・。

危険なやつらを始めて無課金でも最後までいけるかどうかを調べた結果、ルビーやチケットの必要な選択肢を無視し続けてもエンディングまで見ることは可能でした。

しかし、そのエンディングはバッドエンド。誰かと添い遂げることもなく感染者たちの群れに巻き込まれてしまうオチです。

ストーリーを進めるにつれてどんどん謎が増えていきます。あらゆることが解決されていないままエンドを迎えるのでとてもモヤモヤします。

できれば早くいいエンドを迎えたいものです。

一度エンドを迎えると好感度は0からやり直しになります。毎回誰を選ぶかにもよりますが、ルビーの振り分けを慎重に行えば素敵な彼といいエンドを迎えられるはずです。

晴れて助かる結末を迎えるためにもまずはルビー集めから頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です