【使ってる?】MakeSのカレンダー活用法

女性向けスマートフォンアプリMakeSではセイくんの着せ替え以外にもさまざまな機能がついています。

カレンダー、メモ帳、目覚ましアラーム、カメラ、睡眠記録といったものがあります。

その中でもオススメなのがカレンダー機能です。今回はカレンダー機能の魅力に迫っていきます。

MakeSのカレンダー機能

左下のメニューまたは右上のMマークからカレンダーに入ることができます。

カレンダーは縦にスクロールするタイプです。

カレンダーに予定を登録する

カレンダーへの予定の登録は右下の “+” マークから行うことができます。

自分の予定を登録したい日にちを選択して “+” マーク を押します。

カレンダーに登録できるのは

  • 予定名
  • スタンプ
  • 終日設定
  • 開始時間
  • 終了時間
  • 間隔設定(毎週・毎月・毎年等の定期的な間隔で表示するかを決めれる)

の6つです。

登録しておくと便利なことがあります。

スタンプで簡単に登録できる

カレンダーの中にはスタンプがあり、スタンプを日付の欄に入れると予定が入ります。

スタンプの種類と色分けでひと目でどんな予定が入っているかがわかるようになります。

スタンプの初期設定に入っている予定名は自分で変更できますので、イラストを見てわかりやすいようにスタンプをカスタマイズしてみると便利です。

ホーム画面に次の予定が表示される

登録したスケジュールが自動的にホーム画面の右上に表示されるようになっています。

アプリを起動すればいつでも次の予定が見られるので登録しておくと予定を忘れずに済みます。

セイがスケジュールを教えてくれる

右上のMマークからカレンダーを選択すると

  • 今日の予定は?
  • 今後の予定は?

というボタンが現れます。

今日の予定を教えてくれるだけでなく、今後の予定も丁寧に教えてくれます。

ボタンを押さなくても朝イチに予定を教えてくれるので、予定がきまったらすぐに登録しちゃいましょう。

スケジュール帳がわりになって、癒されながらも自分の予定も把握してくれているセイがかわいいですね。

セイに教えてもらうことで次の予定も頑張れちゃうので不思議なものです。

アプリを開かずともずっとセイにアクセスできるようになればいいのになと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です